So-net無料ブログ作成

サントリー美術館の挑む夢とは? [アート]

110402_175327.jpg


六本木で仕事があったので、久々にミッドタウンへ。
サントリー美術館でやっていた「夢に挑む コレクションの軌跡」を見てみました。
展示数は少ないけれど、人も少なくて、ゆっくり堪能できました。
ガレのガラス作品から、本阿弥光悦の書、若冲の絵画などいろいろあって
幅広く集めてるのね、という雰囲気の展示。
なんだかこのところ、心ざわざわな日々だったので
気持ちをすっきりさせるためにもよかったなぁ。

とはいえ、この展示で1000円の入場料は高いなと思ったら
次回以降の展覧会のご招待券をくれました。
これで許してねということかな。

suntrymuseum0001.JPG
鶴亀図 土佐光孚筆 18世紀
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 2

Ake

サントリー美術館、ミッドタウンに移っていたっけね。
今年の「六本木アートナイト」中止になって残念だったから、新しいサントリー美術館に行ってこようかな。「…挑む夢」春に似合うタイトルだしね☆
by Ake (2011-04-06 00:52) 

mamagirl

ミッドタウン見物も楽しいし、ついでに
新国立美術館も近いし、散歩にいいかもね。
by mamagirl (2011-04-06 10:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0