So-net無料ブログ作成
検索選択
雑貨たち ブログトップ
前の10件 | -

切手の靴下 [雑貨たち]

130410_123717.jpg


東京丸の内側にあった東京中央郵便局が
きれいに建てかわって、
KITTE/キッテなるかわいいショッピングエリアができちゃいました。
切手おたく的には、ちょっと市民権が
近くなった気がして嬉しいです。

写真は友達にもらった
切手な靴下。KITTEの靴下やさんで
ゲットしたそうな。
私はまだ東京中央郵便局&地下のローソンしか
チェックしてないので、今度行ってみよう。
(地下1階のローソンでは、この店限定
郵便グッズが売っているのですよ)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

エドワード・ゴーリーの不気味かわいい本とグッズ [雑貨たち]

IMG_7206.jpg

シカゴ生まれの不思議な線画を描く
エドワード・ゴーリーの作品、結構好きです。
『ギャシュリークラムのちびっ子たち』という絵本はめちゃ残酷。
子どもたちが次々とひどいめに遭ってしまうのです。
ももで窒息したり、蛭に吸われて干上がったり、ネズミにむさぼり喰われたり。
でも線描で描かれたイラストは不思議な空間を創っていて
怖さが、とっても静かなのです。

で、つい好きになってポストカードボックスとかカレンダーとか
買っちゃったりして。
もともと線画というジャンルが好きなのだなぁと改めて思います。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

最近買った癒やされ系ダンス文具たち [雑貨たち]

120523_095724.jpg


文具店めぐりは楽しいもので、
渋谷の伊東屋か、ロフトにはちょろちょろと出現します。
最近買ったダンス系紙もの。なんか癒やされてます。
手前が白雪姫メモパッド、真ん中がイギリスグリーティングカード
一番下のポストカードは日本在住ロシア人の女性から
送っていただいたものです。超いけてる。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

浅草仲見世の「助六」で買ったもの。 [雑貨たち]

111018_070530.jpg


浅草仲見世の、もう少しで浅草寺境内に至るあたりに
「助六」という江戸趣味小玩具の店があります。
ちっちゃな間口に、お豆みたいな人形やお店の模型など
とにかくかわいらしいものがいろいろあって、
どれも繊細な手作りで、手抜き無しの精巧さです。
お値段はちょっとお高いけれども、少しずつ集めるのが楽しいのです。
(なにしろコレクション好きですから)

で、先日の誕生日に助六の「赤梟」の人形をもらいました。
いい具合の色づけで、福の文字入り箱から出したとたんに
ひなびた良い味がでてます。
説明書きにはこんな文字が。
「江戸時代、赤は無病息災。疱瘡が命に関わる病気として恐れられていた頃、
親は子どもに赤いものを着せたり、赤いおもちゃを持たせたりしていたように、
赤色は疱瘡除けの色と信じられていました。
達磨や獅子舞の赤いのも同じです。
現代ではより広い意味での無病息災のご利益が期待されるようになりました」
とのこと。
これで1年、健康にすごせるかな。

店の情報はこちらに↓
http://sukeroku.yoikotonet.com/index2.html

通販生活で湯たんぽ、買いました [雑貨たち]

110116_165305.jpg


デスクに向かって、何時間も座っているので
やっぱりこの季節は辛いです。
憧れの頭寒足熱を目指して、
通販生活で、銅製の湯たんぽを買ってもらっちゃいました。
http://www.cataloghouse.co.jp/bedding/air_conditioning/1102943.html

真ん中の丸い蓋をあけて熱湯を注いで、附属のカバーに入れ
デスクの足もとの床にごろんと置きます。
さっそく足をのせてみると、もう熱っ!
数時間は超ほかほかのご機嫌です。
もっと早く買えばよかったなぁ、こいつ。
銅製の、このごつい外観もたくましい感じがして好きだし。
よい道具を手に入れると、生活が変わるような気がします。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

五年日記がスタートするお正月 [雑貨たち]

110101_194129.jpg


新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

寝正月な2011年、年明けです。
今日は年賀状のお返事書きに邁進。
箱根駅伝を見ながらやっていたら、やたらと時間がかかってしまった...。
柏原君の激走は楽しく見たのですが、
優勝インタビューで泣いていた姿が印象的でした。
不調とケガを乗り越えて、1年間いろいろあったのだろうなぁ。
彼にとって、お正月は1年の初めというより締めくくりに近いのかも。

さて。
2001年に、ある方から5年連用日記をいただいて、
それから地道につけ続けているこのシリーズ。
いよいよ今年から3冊目に到達しました。
途中で、ときどき欠けている部分もあるけど、
あとになってふり返ると、やっぱり楽しいものです。
毎年、年末になると胃腸を痛くして寝込んでいるのがわかるとかね。
仕事の環境の小さな変化も5年前と比べると、
だいぶ大きく見えてくるし。

今年はどんな1年になるのかな。
楽しみです。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボディショップ [雑貨たち]

100926_120825.jpg


シャンプーが切れちゃったなぁと思って
久しぶりにボディショップでお買い物しました。
新しいシリーズで「レインフォレスト ヘアケア」です。
なんでコレにしたのかというと、
やはりボディショップらしく、エコ・コンシャスなところ。
パッケージ廃棄物の削減、生分解性、水域環境に配慮する
という項目でエコ・コンシャス基準を作って
条件をクリアした商品に目印シールをつけているんですね。
ちなみにこのシャンプーのボトルは再生プラスチック製。

ついでシリコーン、パラベン、着色料、サルフェイトを含まないので
髪の毛にも自然な環境ということかな。
でも匂いはとても爽やかな雰囲気で、いかにもボディショップ的。
洗い心地もけっこう良かったです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

自分誕生日への贈り物 [雑貨たち]

100923_164931.jpg


銀座に行く用事があって、ついプランタン銀座を覗いてしまいました。
すると、かわいいチャームを発見。
フランスシャネルの工房で、
職人が作っているビーズの飾りものなのだとか。
誕生日は来月なんだけど、さっさと自分にプレゼントしちゃった。
ご褒美でもなんでも、
いつも先取りして、その時になるともの寂しかったりね。
でも、コレはとってもキレイで気に入ってます。

心寂しいときの文房具買い [雑貨たち]

100908_183630.jpg


にわかに雨が降って、それはそれで
暑さが一段落してよかったけど、
予定していたお遊びがキャンセルになって少しがっかりした。
それに仕事もいろいろ積み重なって、
このご時世に忙しくさせていただいてハッピーなんだが、
ちょっと気持ちが目に見えない空気みたいなものに
ぶつかったような気がして、いけないなぁという雰囲気。

こういう時にはなぜか伊東屋に行くんですよね。
あの老舗文具屋さんです。文房具って、見ていると気持ちが上がる。
なんでだろう......。
あれこれ買ったんだけど、
今回のメインはMIDORIの文庫サイズの真っ白ノートです。
http://www.midori-store.net/SHOP/8733/list.html
今度、旅行したときにいろいろ書くんだ____とかって意気込んで。
実際は使いこなせず、ということも多いんだけどね。

キッチンのテーマカラーは赤。 [雑貨たち]

先日の母の日、お母さんとして地道にやっている自分へのプレゼント
自分で買いました。鍋つかみ&キッチンタオルセット

red0001.JPG

近所のスーパーの安物なんだけど、
使い古したアイテムを一新するとだいぶ気分が変わります。
ここ最近、キッチンのテーマカラーは赤と決めていて、
なにか新しくするときは、赤をチョイス
毎日の台所仕事で、ちょっとでも気分を上げるために。
もともとある人がやっているのを真似たのだけど、
その人は冷蔵庫まで真っ赤に塗ってしまったとか。
さすがに、そこまでやるパワーはないなぁ。


前の10件 | - 雑貨たち ブログトップ
メッセージを送る