So-net無料ブログ作成
検索選択

「Kiite!(きいて)」9月号が発売です! [お仕事]

image.jpegimage.jpeg

郵便局でしか売っていない女性誌「Kiite!(きいて)」の
9月号が発売になりました。
表紙の常盤貴子さんのインタビューを担当してます。
そしていつもの連載「ばばちえのおたよりだより」も
どうぞよろしくお願いいたします。
2枚ついたポストカード、お友達のイラストレーター
安田ナオミさんの作品です。とってもかわいい!
封筒サイズの大型カードなので、82円を貼るタイプ。
誕生日カードにもきっといいと思います。

「切手女子」本が表彰されました!! [お仕事]

__.JPG


雨の中、大きな白い封筒が届けられました。
郵便屋さん、感謝。
中を見てみたら、なんと立派な表彰状が!

公益財団法人日本郵趣協会様が毎年贈呈している「郵趣文献賞」の中で
「一般の方々に対する郵趣普及の貢献が非常に高い著作として」
私の本、「切手女子のかわいい収集BOOK」を
全会一致で特別表彰してくださったのです。
なんと、びっくりの嬉しさです。

誰かに表彰していただけることなど、
人生でほとんどないですから。
うすいクリーム色に金の縁模様がついた表彰状を眺めて
とても嬉しい気分です...。

カバー小サイズ.jpg

「Kiite(きいて)!」7月号が発売! [お仕事]

「Kiite!」の7月号がでました。
これは全国郵便局で販売されている女性誌です。
表紙は藤原紀香さん。相変わらずおきれいです。
__.JPG

雑誌の真ん中あたりに私の連載記事
「ばばちえのおたよりだより」があるので
チェックしてくださいね〜!
image.jpeg

今月の付録の絵葉書はこんな感じ。
image.jpeg
「夏のグリーティング」切手のデザイナーさんが
直々にデザインしてくれたもので、
貝の切手にめちゃマッチします。
お揃い好きの女子、ぜひこれで暑中見舞い
出してくださいね。

郵便局で買う雑誌『Kiite(きいて)!』で連載スタートです! [お仕事]

今日22日に新女性誌『Kiite(きいて)!』が創刊になりました。
郵便局だけで売っている雑誌なんです。
__.JPG

今回の巻頭特集は御朱印。
この中で「京都御朱印めぐりの旅」を担当して
あれこれと書いています。
image.jpeg
京都といえば寺社めぐり。
その上、お菓子やらお土産やらも
盛りだくさんだから、わくわくな旅です。

で、連載はこちら。
「ばばちえのおたよりだより」です。
image.jpeg
切手とおたよりの話をしつつ、
対向ページには付録の葉書がついていて、
これがとってもかわいいのです。
image.jpeg
今回はイラストレーターのはるみるく.さんの作品。
(profileはこちら↓)
http://www.halmilk.com/#top
切手を貼るスペースに、ちょっと工夫があるので
ぜひチェックしてみてください。
お手紙気分、アップしそうでしょ。

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

月刊「茶の間」でコラムを書きました [お仕事]

image.jpeg__.JPG


宇治田原製茶場というお茶屋さんが作っている
月刊誌「茶の間」でコラムを書かせていただきました。
昨年末にでかけたロンドンで出会った
Post card Tea」というお店のこと、
そしてイギリス切手の話などを書いています。

この雑誌の存在はまったく知らなかったのですが
関西の会社の作るものらしく、
京都のおいしい食べ物屋さんや観光ガイドなどが充実していて
なかなか読み応えがありました。
日本にはいろんな媒体があって、
文化の底力を感じます。

ルクセンブルグの郵便博物館ルポ、書きました [お仕事]

一個人ブログの中の私のページ、
「ばばちえのお楽しみ切手コレクション」で
ルクセンブルグの郵便博物館ルポを書きました。
超美男子が続々現れるので、ぜひ激見してください〜。
さすがヨーロッパは違うわww

http://www.ikkojin.net/blog/blog69/2.html

↓ルクセンブルグの2014年発行のクリスマス切手です。
 けっこうキュート系です。
IMG_2.jpg

東京の左半分がおもしろい [お仕事]

IMG_4204.jpg

東京というと23区が頭に浮かび、
私もその中のひとつに住んでいるのですが、
東京の左半分には26の市と3つの町と1つの村があります。
そこには400万人もの人が住んでいて、
これって、四国の人口よりも多いのです。すごいな。

で、今回は26市の中の1つ、西東京市の商工会がオススメしている
26のサービス、ものづくり、物販などの店、会社を紹介する
冊子制作に参加させてもらいました。
知らなかったけど、こんな店があったのね、などと発見多数です。
写真の左側にちらりと見えているのが、
田無駅近くの「地方銘酒つるや」さんの紹介ページ。
私が担当したお店です。
http://www.kanpai.biz/tsuruya-wo-shiru.html

ここのお店、緑川とか黒龍とか、おいしい地酒が
たいそうなお手頃価格で売られていて、ホントいいです。
私も田無にいくと買いに走るし。
店長の鶴田清司さんはソムリエでもあるので
おいしいデイリーワインがずらりですよ。
実はボジョレーヌーボー、早くもこちらで予約しちゃいました。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

NHK文化センターにて切手のお教室開催します! [お仕事]

雨ですね。梅雨そのものの1日です。

さて、このたび切手女子のためのお教室を開催することになりました。

7月26日(土)14時〜と、8月30日(土)14時〜の2日間、
NHK文化センター青山教室で
「切手女子のかわいい収集レッスン」と題した
切手の楽しい教室を開催いたします。

IMG のコピーミニ.jpg

1日目レッスンは切手の基本的な知識を学び、
自分流遊び方ができるような技術を学びます。
水はがし、マウントの切り方、アレンジの仕方など盛りだくさん。
フランスやオランダ取材で見つけてきた、
現地のかわいい切手情報、素敵な紙モノなどもご紹介します。
ヨーロッパで買ってきたかわいい切手たちがお土産につきますよ。

そして8月開催の2日目レッスンは、目白の切手博物館に集合!
学芸員の田辺龍太さんに解説していただきながら、
館内をしっかり見学したあと、ミュージアム内のショップ
かわいい切手をたっぷりショッピングできます。
切手屋さんたちをご紹介しますから、「こんな切手を探している」
などという要望を出してみると、思いがけない発見があるかも。
切手女子ワールドを堪能してくださいね。

お申し込みや詳細はNHK文化センター青山教室のサイトで
ご覧いただけます。
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_959063.html

ぜひ遊びにきてくださいね。

週刊朝日6月6で日増大号で切手の記事、書きました。 [お仕事]

週刊朝日さんに初めて記事を書きました。
6/6増大号で、今、書店に出ています。

image.jpeg

表紙が小栗旬さん。なんかちょっと新鮮です。
中身はこんな雰囲気。切手収集趣味の今、という話と
中国切手のはちゃめちゃな値上がりというネタです。

image.jpeg

p42です。
ぜひ読んでみてくださいね。
ちなみに記事の中で22万円に暴騰していた中国切手はコレ。
     ↓
イメージ 1.jpg
けっこうかわいい切手チームなんですが、
高価すぎて、到底、コレクションには入れてあげられません。

スプリング3月号、石原さとみさんインタビューです。 [お仕事]

IMG_0756.jpg

UPが遅れましたが、
スプリング3月号、出てます〜。
カバーの石原さとみさん、大人かわいい感じで素敵です。
インタビュー記事を担当しました。
キレイでいる秘訣や、ファッションのこと、
ドラマ「失恋ショコラティエ」の話題などなど
いつも元気な彼女の今感がでているかなぁと。
ぜひ見てみてください。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
メッセージを送る