So-net無料ブログ作成
検索選択

タジキスタンから震災お見舞いカードが届きました [ポストクロッシング]

4年前からpostcrossingという
絵葉書交換プログラムにはまっています。
ランダムに送られた世界中の住所宛に絵葉書を出すこと600枚弱。
世界からお返事が届いていて、その数は561枚。
よくまぁ、やってるなと自分でも感心します。
↓ここが私のprofileページです。
http://www.postcrossing.com/user/nightshift

さて、そんなpostcrossing関係のご縁なのでしょうか。
突然、タジキスタンから震災お見舞いの
ハンドメイドポストカードが届きました。
びっくりです。

letter0001.JPG
タジキスタンのインターナショナルスクール子ども達が
日本を心配して書いてくれたとのこと。
「あなたの家族、友達、そしてあなたの国に
起こってしまったことを、私たちはみんな悲しく思っています。
私たちがあなた方のために祈っているということを、知っていてください」
とのこと。
ありがたいことです......。
どうやらサッカーゴールを書いたらしいポストカードの裏側には
とつとつとした文字が。
"God loves you so much Joshua age seven"
きっとジョシュアはサッカーが大好きな男の子なんだろうなぁ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

Ake

タジキスタンとは珍しいね☆
イスラム系なのに、七歳の子が日本に伝える為に英語を一生懸命書いたんだろうね!
ガンバレ!ニッポン!!
by Ake (2011-05-03 03:15) 

mamagirl

そう。タジキスタンからの手紙はたぶん初めて。
切手のデザインの雰囲気はロシアに似てるわね。
って、切手女子的発言www
by mamagirl (2011-05-04 11:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る